位置
イヤフォン → Shokz、低音豊かな次世代骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」|Shokzのプレスリリース

Shokz、低音豊かな次世代骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」|Shokzのプレスリリース

日本・東京 1月10日 – Shokz(旧AfterShokz)は、独自の「Shokz TurboPitch™」技術により、低音再生能力を高めた新世代フラグシップ骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」を発表しました。推奨小売価格は23,880円(税込)で、本日よりクラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGで出資を募り始めます。GREEN FUNDINGでは、ブラックとブルー2色の早割価格で展開されています。Shokzの骨伝導イヤホンは、チタニウムバンドによる装着の堅牢性、オープンイヤーで耳への負担が少ない快適性、そして周囲の環境音が常時聞こえることによる安全性などで、ユーザーから高い評価を得ております。特に、マラソンやサイクリング、ワークアウトなどの運動を行う際に音楽を楽しみたいユーザーに、ご愛用頂いております。

この度投入されるOpenRun Proは、Aeropexに代わるハイエンドモデルとして投入され、Shokzブランド名が変わってから初めての新製品でもあります。第9世代骨伝導技術により、明瞭でクリアな中域・高域を実現するとともに、新たに「Shokz TurboPitch™」を搭載することにより、驚くほどに深みのある低域を実現しました。

「Shokz TurboPitch™」では、2基のCoreCushion(低音エンハンサ)をトランスデューサの中に内蔵しました。これにより、聞こえてくるサウンド、ビート、コーラスの余すことなくお楽しみ頂けます。

従来と同様、後頭部を囲むチタニウムバンドにより堅牢な装着感を実現。ランニング、ジャンプ、あらゆるワークアウトの動きに追従できます。また、Aeropexからバッテリー駆動時間を10時間に延長し、長時間音楽再生と通話をお楽しみいただけます。

Shokz、低音豊かな次世代骨伝導イヤホン「OpenRun Pro」|Shokzのプレスリリース

また、デュアルノイズキャンセリングマイクを搭載し、相手にクリアな音声を届けられます。ワークアウト中でも、どこでも、シームレスに友人と音声コミュニケーションが可能です。IP55防水機能も備え、運動中の発汗や、突然の雨でも心配はありません。

充電ポートは底面から側面へと移動し、ボタンサイズを大型化することで操作性を改善するとともに、充電ポートへアクセスしやすくなりました。新たに高速充電にも対応し、5分の充電で1.5時間ご利用いただけるほか、わずか1時間で0%から100%まで充電できます。OpenRun Proの主な仕様

Shokzについて

AfterShokz(アフターショックス)は、2021年12月、Shokz(ショックス)へとブランド名を変更しました。新しいShokzは、一般消費者の手に届くリーズナブルな価格帯で実用的な音質を実現する、骨伝導イヤホン開発の先駆者であリーディングカンパニーでもあります。独自のオーディオ技術スイートと完全なオープンイヤーデザインにより、ユーザーに最高の音質体験と安全性の両方をもたらします。Shokzは2011年の創業以来、利用者の安全性確保を最優先とした製品開発を念頭におき、常にイノベーティブ・デザインを続けています。

タグ: