位置
電話ケース → KDDI、有償サポートでの「iPhone」「iPad」の保証期間を永年化

KDDI、有償サポートでの「iPhone」「iPad」の保証期間を永年化

<18:31

KDDIは9月24日、「故障紛失サポート with AppleCare Services」の補償範囲を同日から拡大すると発表した。

「故障紛失サポート with AppleCare Services」は、「iPhone」「iPad」の修理や紛失・盗難の補償に加えて、アップルの公式テクニカルサポートを利用できるという有償サポートサービス。

 KDDI、有償サポートでの「iPhone」「iPad」の保証期間を永年化

現時点(2021年9月24日18時時点)での月額利用料金は、iPhone 13 Pro Max/iPhone 13 Pro/iPhone 12 Pro Max/iPhone 12 Pro/iPhone 11 Pro Max/iPhone 11 Pro/iPhone XS Max/iPhone XS/iPhone Xが1,309円、iPhone 13/iPhone 13 mini/iPhone 12/iPhone 12 mini/iPhone 11/iPhone XR/iPhone 8 Plus/iPhone 7 Plus/iPhone 6s Plus/iPhone 6 Plusが979円、iPhone SE(第2世代)/iPhone 8/iPhone 7/iPhone 6s/iPhone 6が868円、iPhone SE(第1世代)が777円。

今回の発表では、同サービスについて、「4年間」の保証期間を撤廃して永年化するとのこと。また、「修理サービス」「紛失盗難補償」の各サポート回数について、これまでの「4年間で4回まで」から「1年間で2回まで」に拡大するという。

あわせて、「故障紛失サポート with AppleCare Services」に加入し、「auスマートパスプレミアム」を利用するユーザーへ特典として提供している「修理代金サポート」(最大12,900円相当額のPontaポイントを加算)についても、これまでの「4年間で4回まで」から「1年間で2回まで」に拡大するとのことだ。

このほか、保証期間内に修理サービスを1年間に2回まで利用できるほか、アップル専任スペシャリストへのチャットまたは電話による問い合わせに優先アクセスできるという「修理サポート with AppleCare Services for Apple Watch」も同日から提供開始した。

このほかのスマートフォン ニュース

もっと見る

タグ: