位置
電話ケース → SNSやメディアで話題の作家ここまるが、本物と見間違えるほどリアルな色鉛筆画の描き方をご紹介!《10点の描き下ろし色鉛筆画も大公開!》

SNSやメディアで話題の作家ここまるが、本物と見間違えるほどリアルな色鉛筆画の描き方をご紹介!《10点の描き下ろし色鉛筆画も大公開!》

株式会社誠文堂新光社 株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2021年11月10日(水)に、『超絶リアルな色鉛筆画のテクニック』を発売いたします。初めての人も、これまでに挫折してしまった人も、ここまるマル秘テクニックでリアル画が完成!「鳥肌がたった」「見事すぎる」など、SNSやメディアで賞賛の声が集まっている、ここまる初の著書。 今にも動き出しそうな動物や昆虫、写真のような果物や立体物のリアリズム。それは色鉛筆の「色数を重ねて塗り込む」という技法で表現できます。一見描くのが難しそうなリアル色鉛筆画ですが、ここまる自身も独学から始めているため、初心者がつまずきやすいポイントを押さえながら、ていねいに分かりやすく解説しています。 まずは短時間で描けるビー玉やスプーンなど、簡単なモチーフのトレーニングから始めて、最終的にはカブトムシ、猫、鳥といった難しいモチーフに挑戦してください。目の描き方、耳の描き方など、パーツごとに詳しく解説しているので、コツを掴みやすい内容になっています。パンパステルを用いた技法や、リアルに見せるコツなど、ここまるのマル秘テクニックも満載で、色鉛筆画の表現が広がること間違いなしです。 写真をモチーフにして、トレースから色鉛筆画を完成させる手法を紹介しているので、ペットの絵をリアルに描いてみたい! 手作りごはん・スイーツをリアル画で表現したい!という方にもおすすめです。【著者からのメッセージ】近年テレビやインターネットで写真と見間違うような絵をよく拝見します。「こんな風に描けたら楽しいだろうなぁ」と思う方も少なくないと思います。私もその中の一人でした。「試しに描いてみよう!」その一歩があったからこそ今の自分があります。誰もが使ったことがある身近な画材、色鉛筆でリアルな絵を描いてみませんか。この本には私が自分なりに描き続けて習得した様々な描き方を載せております。いろんな画材を使うことでさらにリアルな絵を描くこともできます。まずは家にある色鉛筆で試しに描いてみてください。お子さんやお友達と描いてみるのもいいかもしれません。のんびり気楽に描いているとリラックス効果も得られます。絵を描くことが好きになると見える世界が変わってきます。キレイな風景をカメラで撮って描いてみたり、お子さんやお孫さんの成長を絵で残してみたり。ここで紹介している描き方をヒントに自分なりの描き方で描いてみるのも楽しいと思います。この本が絵を描く楽しみを知るきっかけとなりこれからのアートライフに少しでもお役に立てたら幸いです。ここまる【目次】〈Contents〉ここまる作品集使用画材リアルを表現する/ここまる流 マル秘 描画テクニックリアルを実現する/4つの技法(光・陰影・質感・遠近感)裏技テクニック/描き始める前の準備トレースの方法■初級編Chapter.01 オレンジを描くChapter.02 バラを描く【ここまる実験室】魅せる花びらに仕上げる「ここまるポイント」!Chapter.03 ビー玉を描く【ここまる実験室】「色鉛筆」、「色鉛筆+パンパステル」の仕上がりの違いを比べてみよう!Chapter.04 スプーンを描く■中級編Chapter.05 ワインを描くChapter.06 カブトムシを描くChapter.07 インコを描く■上級編Chapter.08 ネコを描くChapter.09 コーギーを描くChapter.10 カツカレーを描く【著者プロフィール】ここまる(ここまる)1974 年佐賀県生まれ。2016 年に独学で鉛筆画を描き始める。2018 年に色鉛筆画を描き始め、2019 年に描いたカブトムシを機に、さまざまなテレビやメディア等に取り上げられている。【書籍概要】書 名:超絶リアルな色鉛筆画のテクニック著 者:ここまる仕 様:B5判、128頁定 価:1,980円(税込)発売日:2021年11月10日(水)ISBN:978-4-416-62073-1【書籍のご購入はこちら】誠文堂新光社 書籍紹介ページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/book/hobby/67106/【書籍に関するお問い合わせ先】株式会社 誠文堂新光社〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

SNSやメディアで話題の作家ここまるが、本物と見間違えるほどリアルな色鉛筆画の描き方をご紹介!《10点の描き下ろし色鉛筆画も大公開!》

タグ: