位置
電話ケース → ニュース リビングや寝室には? エリア別、観葉植物のおすすめ6選

ニュース リビングや寝室には? エリア別、観葉植物のおすすめ6選

エリア別観葉植物のおすすめ

家の各部屋に最適な観葉植物の種類を知りたい?

ベッドルームにはスパティフィラム

THE STEM

ニュース リビングや寝室には? エリア別、観葉植物のおすすめ6選

スパティフィラムは南国を思い起こさせる美しさを持ち、鋭い形の白い花を咲かせ、どんなベッドルームのインテリアにもマッチしてくれる。さらに艶やかなグリーンの葉は、空気をきれいにしてくれる優れもの。定期的に霧吹きをし、葉をきれいに拭いてあげれば、常に最高の状態を保つことができる。この可愛い植物は丈夫で、日陰でも間接照明でも育ち、湿気にも強い。この植物をベッドルームに置いておくと、葉が空気を浄化してくれるので、起きた時スッキリした気分にさせてくれる。

バスルームにはケンチャヤシ

THE STEM

緑色の背の高い茎と、光沢のある緑色の長い葉が扇状に広がり、とても印象的なケンチャヤシは、実は最も汎用性の高い植物のひとつ。ケンチャヤシは、日陰と湿度の高い環境にも強い。この植物は定期的に霧がかかるのが好きなので、シャワーやお風呂の水で葉を新鮮に保ち、そして風通しのいい空間にしてくれる。また、空気中の汚染物質を除去するのに最適な植物でもあり、サイズも高さ35~150cmと豊富なので、どんなバスルームのサイズにも合うものがきっと見つかる。

リビングルームにはポトス

THE STEM

とても丈夫な植物であるポトスは、つるを横に伸ばしたり、支柱に這わせて上に伸ばしたり、ハンギングベースに入れ、つるを垂らしたりとさまざまな表情で、家の中に青々としたトロピカルな雰囲気を演出してくれる。この植物のすごいところは、数時間日光に当てるだけで、葉の色が変化し、縞模様になること。一般的に、ポトスは間接照明だけで管理することができ、水やりと水やりの間に土が乾いても問題はない。時々、剪定が必要だけれど、リビングルームに置いておけば、剪定を忘れることはないだろう。また、空気清浄効果を求める人にもおすすめ。コンパクトなサイズなので、棚に置いてもぴったりフィットし、生活空間の中で魅力的なアクセントになる。

次ページは:キッチンにはアガベ最終更新:ELLE DIGITAL
タグ: