位置
電話ケース → ショーケースとKDDIエボルバがパートナー連携を開始 『おもてなしSuite CX』と『ProTech ID Checker』でCX向上とDX推進の実現へ

ショーケースとKDDIエボルバがパートナー連携を開始 『おもてなしSuite CX』と『ProTech ID Checker』でCX向上とDX推進の実現へ

株式会社ショーケース/株式会社KDDIエボルバ

KDDIエボルバ株式会社ショーケース(本社:東京都港区、代表取締役社長:永田豊志、以下 ショーケース)と、株式会社KDDIエボルバ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若槻肇、以下 KDDIエボルバ)は、企業と顧客をつなぐあらゆるユーザーインターフェースをSaaSとして実現するプラットフォーム「おもてなしSuite」シリーズと、eKYCをはじめとしたオンラインセキュリティソリューション「ProTechシリーズ」のパートナー(販売代理店)連携を2021年12月より開始いたしました。 KDDIエボルバは、企業と顧客の円滑なテキストコミュニケーションを可能にする『おもてなしSuite CX』と、オンライン本人確認/カンタンeKYC※1ツール『ProTech ID Checker』をラインアップに加えることで、これまで以上に企業課題の解決に最適なソリューションを提供し、企業のDX推進やその先の顧客のCX向上に貢献してまいります。■『おもてなしSuite CX』『おもてなしSuite CX』は、Webブラウザ上や「LINE」、「+メッセージ」上でのAIチャットボットや有人チャットによるサポートを実現するテキストコミュニケーションプラットフォームです。AIチャットボットのモニタリングや、オペレータによるチャット割込み・引継ぎをする機能等により、顧客からの問い合わせをシームレスに早期解決する最適なサポートの提供を実現でき、抽出したチャットの会話履歴や満足度アンケート結果を新たなCX向上施策に活用することも可能です。また、チャットオペレータをサポートするウィスパリングエスカレーション機能や、応対・待ち時間等の統計情報のリアルタイム表示は、コンタクトセンターの運営・管理の最適化に寄与します。https://www.showcase-tv.com/omosui/■eKYCツール『ProTech ID Checker』 について『ProTech ID Checker』は、非対面取引における「なりすまし」を未然に防止する企業と顧客の双方にとって利便性・安全性が高い本人確認ツール(eKYC)です。従来、書類で行っていた本人確認は、『ProTech ID Checker』の活用により、PCやスマートフォンから本人容貌、本人確認書類、ランダム画像等を撮影することで即時完了します。各種手続きにおける書類コピーや郵送の顧客負担をなくし、企業の業務効率化、コスト最適化に役立ちます。企業と顧客をつなぐDXクラウドサービスを展開するショーケースと、アセスメント・コンサルティングサービスやAIチャットボット等のITと人を組み合わせたソリューションでコンタクトセンター全体の最適化を得意とするKDDIエボルバのパートナー連携は、そのシナジー効果で両社が目指す「顧客を中心に考えた問題解決」の実現を一層加速できるものと考えております。今後、ショーケースとKDDIエボルバは、『おもてなしSuite CX』と『ProTech ID Checker』の提供を通じ、コンタクトセンターを運営する多くの企業の参考になる優良事例を共創してまいります。また、両社のパートナー連携を強化することにより、提供ソリューションを拡大してまいります。 ◎問合せ※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KDDIエボルバ >
  3. ショーケースとKDDIエボルバがパートナー連携を開始 『おもてなしSuite CX』と『ProTech ID Checker』でCX向上とDX推進の実現へ

ショーケースとKDDIエボルバがパートナー連携を開始 『おもてなしSuite CX』と『ProTech ID Checker』でCX向上とDX推進の実現へ

タグ: