位置
イヤフォン → 【完全ワイヤレスイヤホン大特集】低価格こそ、細部にまでこだわる!1万円未満のお薦めアイテム - PHILE WEB

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】低価格こそ、細部にまでこだわる!1万円未満のお薦めアイテム - PHILE WEB


2021年の秋、現在の完全ワイヤレスイヤホンのボリュームゾーンは5,000円 - 10,000円クラス。しかし、安かろう悪かろうの時代は終わりました。この価格帯でも、高音質モデルや話題のノイズキャンセリング機能、カラバリや使い勝手に新たな発想を持ち込んだ注目作が手に入ります。そこでここでは「低価格こそ、細部にまでこだわるべき!」というテーマで、1万円未満の予算で選ぶお薦めモデルをピックアップ。「音質」や「機能」はもちろん、 「デザイン」など、他にない『個性』を持っているアイテムだけを厳選しました。1万円未満で買える!音や機能にこだわり、個性のあるモデルを選出finalが音質を監修するagの「COTSUBU」は文字どおり、軽快なボディとおしゃれなニュアンスカラーが持ち味で、男女や世代を問わずお薦めできるアイテム。オーディオテクニカ「ATH-SQ1TW」も同様にグッドデザインですが、動画視聴やゲームに強い低遅延モードの搭載も見逃せない特長です。AVIOT「TE-D01q」とファーウェイ「FreeBuds 4i」は10,000円未満でノイキャン機能を搭載したハイスペック機。ベスト・イン・クラスのサウンドクオリティに定評がある伝統のブランド、JBLの「Wave 100TWS」はフタなし構造による抜群の使い勝手と装着性のよさが光る、話題の新製品です。若者向けに流行楽曲に合わせたチューニングしたというJabraの「Elite 3」も注目の一台。また3ee「ALPHA 01」は5,000円クラスの中華系イヤホンですが、日本市場にマッチしたサウンドチューニングが施されていて、シンプルに低価格で高音質を手に入れたいなら、大いにお薦めできます。ag「COTSUBU」ag「COTSUBU」¥6,480(税込)わずか約3.5グラムの軽量設計で、コーデを邪魔しないニュアンスカラーも洒脱。指紋のつきにくい粉雪塗装は手触りもよく、愛着が湧きます。オーディオブランドfinal監修らしく低価格でもバランスのいいサウンドと最先端のスペックも備えます。オーディオテクニカ「ATH-SQ1TW」オーディオテクニカ「ATH-SQ1TW」直販サイト価格¥9,680(税込)ファッションや好みにあわせて、自分らしく選べる6色のカラー展開。おしゃれなだけでなく、プロも認める本格派のサウンドを備えています。低遅延モードも搭載していて、動画やゲームを楽しみたいユーザーにもお薦めできるアイテムです。AVIOT「TE-D01q」AVIOT「TE-D01q」¥7,590(税込)ノイキャン機能つき、高級感のあるルックスからは信じられない価格! 宝石のように耳元を鮮やかに彩る「レッドスピネル」、「ブラックオニキス」、「パールホワイト」、「ラピスブルー」、「ピンククオーツ」の5色をラインアップ。低遅延&IPX4防滴仕様もうれしい配慮。HUAWEI「FreeBuds 4i」ファーウェイ「FreeBuds 4i」直販サイト価格¥9,680(税込)低価格かつ軽快な見た目のスティック型だが、決して侮ることなかれ。先進のアクティブノイズキャンセリングを搭載、デュアルマイクによるビームフォーミングを応用した高品位な通話性能も備えたハイスペック機となっています。JBL「Wave 100TWS」JBL「Wave 100TWS」直販サイト価格¥5,500(税込)充電ケースにフタがなく、思い立ったらすぐに使えるユニークな完全ワイヤレス。世界的なオーディオブランドらしく、科学的な見地に基づく独自のサウンド傾向と、万人の耳にフィットしやすい形状を備えた、究極のエントリーモデル。JVC「HA-A11T」JVC「HA-A11T」直販サイト価格¥6,490(税込)完全ワイヤレスとしての基本性能といえる、「音質」、「装着性」、「使い勝手」のすべてを、ベストインクラスの高次元で叶えた、選んで安心のアイテムです。高性能マイクを搭載、片耳での使用もOKなど、テレワークにも最適です。全4色をラインアップしています。Jabra「Elite 3」Jabra「Elite 3」直販サイト価格¥9,900(税込)美しい北欧デザイン、ジェンダーレスにお薦めできる完全ワイヤレスイヤホン。わずか約4.6g。人間工学に基づく設計で、小耳でも装着しやすく、フィット感は抜群。コンパクトながらパンチの効いた低音、4マイク搭載によるクリアな通話品質、使い勝手に優れた先進的なアプリも特筆。ヒアスルー機能が用意されているのも安心ポイント。IP55の防塵防水設計でタフに使えるのもうれしい。3ee「ALPHA 01」3ee「ALPHA 01」¥OPEN音質に定評のあるグラフェンコート振動板を搭載、日本人エキスパートによるチューニングを施した新鋭。どんなジャンルの音楽とも相性のいい、万能型サウンド。音声ガイダンスまで日本語で、幅広い世代のユーザーに安心してお薦めできるアイテムです。※この記事は「プレミアムヘッドホンガイドVOL.26」に掲載された、完全ワイヤレスイヤホン特集に一部、加筆・修正を加えた内容になります。

【完全ワイヤレスイヤホン大特集】低価格こそ、細部にまでこだわる!1万円未満のお薦めアイテム - PHILE WEB

タグ: