位置
オーディオ → 【特集】『呪術廻戦』の原点とも言うべき『劇場版 呪術廻戦 0』のド迫力のバトルシーンを、IMAXでいち早く体感せよ!『劇場版 呪術廻戦 0』をIMAXで観るべき理由とはーー

【特集】『呪術廻戦』の原点とも言うべき『劇場版 呪術廻戦 0』のド迫力のバトルシーンを、IMAXでいち早く体感せよ!『劇場版 呪術廻戦 0』をIMAXで観るべき理由とはーー

最近、テレビやインターネットなどで「IMAX」という言葉をよく目にするかと思います。何となく聞いたことがあるけど、「IMAXって何がすごいんだろう?」「“普通に観る”のとどう違うの?」と疑問を抱いている人も多いはず…。そんな疑問を解消しつつ、「映画をIMAXで観たい!」と思う理由を3つのポイントに分けてご紹介!

▶︎すべての要素にこだわり、世界最高レベルの臨場感を追求したのがIMAX!

新しい上映システムの導入が進み、映画をより楽しめる環境が整いつつある昨今の映画業界。IMAXとは、映像やサウンドのクオリティはもちろん、客席の角度やスクリーンからの距離などシアター空間全体を最高レベルに磨き上げた上映システムのこと。IMAXの映像は従来の上映システムに比べて“明るさ”が1.6倍。高性能デジタルプロジェクターを使用しているから、映像が圧倒的に鮮やか。そして床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンは、まさにIMAXの象徴だ。

また、パワフルなサウンドシステムによってピンが落ちる音から火山の爆発音まで、幅広い音をクリアに再現し、腹の底にこたえる感動を生み出している。IMAXはすべての要素にこだわって世界最高レベルの臨場感を追求しているため、他では味わえない映像の美しさや臨場感が体感でき、映画の世界観そのままに、よりリアルな映画体験を楽しむことができる。

つまり、従来の上映より「スクリーンが大きい!」「映像がキレイ!」「音が良い!」のが特徴!IMAXで映画を観たら、今までの映画体験では満足できないかも!?

① 視界いっぱいの巨大なスクリーン!IMAXシアターに入ったら、まずはスクリーンの大きさに注目。床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンはIMAXの特徴のひとつ。視野全体で映画を感じることができる。スクリーンと客席の距離が近く、表面も若干湾曲していることから、観客を映像が包み込み、まるで“映画の世界に入り込んだ”かのような臨場感を味わえる!

② 圧倒的な明るさ!特許を持つ独自の映像処理技術「デジタル・メディア・リマスタリング技術(DMR)」により、映画製作者の眼に映った映像を最大限のクオリティで表現を可能に!上映に際しては最新鋭のプロジェクターを使用!それによって鮮明さと暖かみのバランスがとれ、細部までくっきりと映し出される明るくクリアな映像は、これまでにない圧倒的なリアリティをもたらす。その美しさに、きっとあなたも息をのむはず!

③ カラダの芯まで揺さぶる高精度なサウンド!お腹の底まで響く大音響から肩ごしに聞こえるささやき、さらに人の耳では捉えきれない音域までカバーすることで、微妙なニュアンスも忠実に再現。聴くというより、“全身で感じるようなサウンド”を実現している。カスタムな配置と完璧なチューニングで、実際に“その場にいる”かのような臨場感を生み出し、シアター内の“どこに座っていても”理想的なリスニング環境になるよう設計されているから驚きだ!


▶︎『呪術廻戦』の原点とも言うべき『劇場版 呪術廻戦 0』のド迫力のバトルシーンを、IMAXでいち早く体感せよ!『劇場版 呪術廻戦 0』12月24日(金)公開

シリーズ累計発行部数6000万部を突破する大人気コミック「呪術廻戦」初の映画化となる『劇場版 呪術廻戦 0』が、まさに本作の封切り日としてもっともふさわしく、多くのファンが「いまか、いまか」と指折り数えて待ち望んでいた“百鬼夜行の決行日”である12月24日(金)に、通常劇場のみならず、なんとIMAXでも同時公開されることが、このほど決定した!全国418(うちIMAX39館・12月20日現在)もの映画館で、一斉に“百鬼夜行”を巡る大バトルが決行されることになったのだ!!

【特集】『呪術廻戦』の原点とも言うべき『劇場版 呪術廻戦 0』のド迫力のバトルシーンを、IMAXでいち早く体感せよ!『劇場版 呪術廻戦 0』をIMAXで観るべき理由とはーー

さらに、これに合わせて本作の主人公・乙骨憂太、最強の呪術師・五条悟、そして本作最大の敵であり、最悪の呪詛師・夏油傑という、3人の特級が揃い踏みしたIMAX版の特別ビジュアルも解禁! それぞれの目元にフィーチャーしたド迫力のビジュアルに、否が応でも期待感を募らせずにはいられない!!

『劇場版 呪術廻戦 0』は、人間の負の感情から生まれる呪いと、それを呪術で祓う呪術師との闘いを描く、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の「呪術廻戦」の前日譚であり、12月25日に発売される最新刊で既刊18巻となる単行本でも人気のストーリーの一つである、通称「0巻」こと、「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」が原作。東京都立呪術高等専門学校(呪術高専)に転入した乙骨が、自らに憑いた幼なじみの里香の呪いを解くために呪術師として歩み出す姿が、呪術高専に通う禪院真希や狗巻棘、パンダらとのやりとりとともにスクリーンに映し出される。

床から天井、左右の壁から壁まで広がる大スクリーンに映し出される鮮明な映像と、それを最大限引き立たせる、高精度なサウンド。本作最大の見どころの一つであり、 “百鬼夜行”を止めるべく呪術師と呪詛師と激突するド派手なバトルシーンを体感するのに、現在の映像制作における最新鋭の技術を駆使したIMAXは、まさにうってつけの環境と言えるだろう。まるで映画の中に入り込んでしまったかのような臨場感を味わえること間違いなしだ。『呪術廻戦』の原点とも言うべき『劇場版 呪術廻戦 0』を、いち早くIMAXで体感せよ!

IMAX上映スケジュールはこちら


▶︎IMAX劇場一覧

【北海道】ユナイテッド・シネマ札幌

【東北地区】TOHOシネマズ 仙台

【関東地区】ユナイテッド・シネマ浦和109シネマズ菖蒲TOHOシネマズ 流山おおたかの森ユナイテッド・シネマ テラスモール松戸USシネマちはら台成田HUMAXシネマズTOHOシネマズ 日比谷TOHOシネマズ 新宿グランドシネマサンシャイン 池袋109シネマズ二子玉川ユナイテッド・シネマとしまえん109シネマズ木場T・ジョイ PRINCE品川109シネマズグランベリーパークTOHOシネマズ 立川立飛TOHOシネマズ ららぽーと横浜横浜ブルク13109シネマズ川崎109シネマズ湘南シネマサンシャイン土浦

【中部地区】シネマサンシャインららぽーと沼津109シネマズ名古屋イオンシネマ大高ユナイテッド・シネマ豊橋18

【近畿地区】TOHOシネマズ 二条TOHOシネマズ なんばTOHOシネマズ 西宮OSユナイテッド・シネマ岸和田109シネマズ箕面109シネマズ大阪エキスポシティシネマサンシャイン大和郡山

【中国・四国地区】福山エーガル8シネマズ広島バルト11シネマサンシャイン衣山

【九州・沖縄地区】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13鹿児島ミッテ10ユナイテッド・シネマ PARCO CITY 浦添

IMAX最新情報はこちら

IMAX® is a registered trademark of IMAX Corporation.

この記事が気に入ったらいいね ! しよう

シェアするツイートするTwitter で Follow eigaland
タグ: