位置
電話ケース → 大学駅伝の強豪・駒澤大陸上部によるレシピ本『駅伝ごはん』発売!

大学駅伝の強豪・駒澤大陸上部によるレシピ本『駅伝ごはん』発売!

もっと速く、もっと強く、もっと大きく、もっと元気にーー

そんな願いを栄養たっぷりの食事でサポートするために、無理なく毎日続けられるレシピと工夫を紹介しています。こんな人におすすめです。◆スポーツをする子供がいる保護者の方子供たちの食事サポートが無理なくできる情報満載! 献立を考える際のヒントになり、家族みんなで食べられる、おいしい健康ごはんです。 ◆陸上長距離選手、ランナーはじめスポーツを行う人長い時間、体を動かすスポーツに必要な栄養を、できるだけ簡単にとるためのアイディアレシピ集です。惣菜の活用や手間を省く方法も必見!◆スポーツ指導者自炊をしている学生や選手への食情報の提供にご活用ください。◆駅伝ファンどんな練習の日に何を食べるのかわかります。大事なレース前日と当日の勝負メシも。

◆「駅伝ごはん」とは、栄養のタスキを毎日つなげるレシピと工夫です。レシピのポイントは「栄養たっぷり、手間なく時短で、おいしくてほっとできる」ものであること。それらを、体づくりの目標や気になることや悩みに合わせて探していただけるようにまとめました。

『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』P4〜5より

◆どんな練習の日に何を食べているのかがわかります。リカバリー、持久力アップ、骨の強化、貧血予防など、目的に合わせた栄養を確保するための献立のポイントも解説。

『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』P14〜15より

◆メインのおかず、副菜、ごはんもの、麺類など全46レシピを掲載。それぞれのレシピに合わせた時短アイディアや作り置きにするときのコツなども紹介しています。

大学駅伝の強豪・駒澤大陸上部によるレシピ本『駅伝ごはん』発売!

『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』P16〜17より

◆忙しいときに頼りになる、手間を省いて栄養アップするレシピもあります。冷凍食品や肉や魚の加工品、惣菜、乾物や缶詰にひと手間加えることで、不足しがちな栄養を補うおかずになります。

『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』P64より

『駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ』P70より

大八木京子(おおやぎ・きょうこ)/駒澤大学陸上競技部寮母・栄養士

寮の台所に立つ著者の大八木京子さん

駒澤大学地理学科卒業。大学時代は陸上競技部のマネジャーを務める。1995年、大八木弘明氏のコーチ就任を機に、食事作りを始める。その後、スポーツ選手に必要な栄養を学ぶため寮母の仕事をしながら東京栄養食糧専門学校に通い、2009年に栄養士免許を取得。本書では、25年あまりの寮食づくりの経験をベースに、短い時間でも栄養が整う食事づくりのノウハウを紹介。インスタグラム@komadaysで選手たちの様子を投稿。@komamesi826では寮ごはんの写真をアップしている。

・書名:駅伝ごはん 駒澤大学陸上競技部のスポーツ応援レシピ

・著:大八木京子(駒澤大学陸上競技部寮母・栄養士)・出版社:ベースボール・マガジン社・ISBN:978-4-583- 11411-8・体裁:B5判オールカラー・定価:1,980円(本体1,800円+税)・発売日:2021年12月22日※商品の店着状況により店舗ごとに発売開始日が異なります。・販売場所:全国書店、ネット書店、他Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4583114117楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/16983799/honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_31377138.html紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784583114118
タグ: